ジュニアサイエンスフェアのポスター展示計画

当日、ポスターセッションを11:00から13:00までの2時間だけ行います。

子どもたちを2時間ぶっ続けに立たせるわけにはいきません。

そこで、最初の計画では、子どもたちを前半の1時間のグループと後半の
1時間のグループに分けて立ってもらおうと考えました。

しかし、去年の干潟生物研究会主催の研究発表会でポスターセッションに
立った経験がある子に聞くと、ちょうど盛り上がったところで時間が来てしまった
という声がけっこうありました。

また、この時間帯に並行して実験・体験コーナーも開かれており、ポスターセッション
出演の子らもそこへ行ってみたいという、いわば当然の要望もあります。

さらには、前半のグループ、後半のグループで分けると、同じグループどうし
の話が聞けないということにもなります。

そこで、グループ分けはせず、ポスターに立つ時間はそれぞれの作者に
任せることにしました。

適当に休憩をとったりご飯を食べたりしていいから、できるだけ立ってねと
いうスタンスです。


おそらくやりとりが好きな子、研究に自信のある子は2時間ずっと立っているでしょうし、
苦手な子はさっさと実験コーナーにとんず、いえいえ向かっていることでしょう。


主催者としてはできるだけ長くポスターの前に立っていて欲しいのですが、
これってけっこう厳しいものがありまして、どんな質問が出るか見当も
つかず、そもそも大人と会話する機会ってほとんどないのが現状ですから、
子どもたち、けっこう緊張します。

ですから、まあ自主性に任せてもいいか、ということにしました。

おいでになった参観者のみなさまは、立っている子があまりいない場合は
時間を少し置いて覗いてみてください。


size640ポスタ-掲示計画図カラー版


上の図は、ポスタ-セッションのスタッフに配った掲示計画図です。

スタッフが足りないので、このように各自、それぞれ親子で貼ってもらいます。

参観の方は、当日受付で配布する資料の p6に、学年、氏名、タイトルが
載っていますので、それを参考に巡回していただくといいとおもいますね。


大学生になった干潟ガールズもこのポスターセッションで高校時代の
研究の前に立ちますし、中学生時代に県の特選をとったOGの高校生も来て
くれることになっています。

わたしもいろいろ質問しようとおもいますが、嫌がるでしょうねえ。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR