サイエンスフェアでの科学研究相談

科学研究相談のブースも構えました。

写真展と兼ねて一番静かな部屋にし、他の騒然とした部屋とは
一転、穏やかに相談できるように考えました。


あいにく相談を受けている場面の写真がありません。
下の写真は、その準備中の写真で、写真の標題もまだ完成していない
ときのものです。


sizeretouchIMG_1863_20170112205450b3b.jpg


真ん中テーブルには、科学研究作品を置きました。

この手前の方のテーブルに椅子が二つありますが、このセットがもう一つあり、
ここで二人のスタッフが親子の相談を受けました。


一人は、広島干潟生物研究会の副会長の女性医師。
このお子さんの研究が、今年度の県の特選を受賞しています。

もう一人は、現在は主婦ですが、生物系の理学博士で、わたしの教え子です。
わざわざ呉から駆けつけてくれました。

私も含めて、広島市こども文化科学館では毎夏に、研究相談会に参加して
います。


科学研究といったら夏休みの行事という意識があるので、この時期はほとんど
相談はないのではないかと踏んでいました。

「まあ、お暇だったら写真でも見て、お茶でも飲んでいてください。」

というノリですね。

ところがどうでしょう。

「ひっきりなしでしたよ。」

「無料配布のベンケイソウの苗が役に立ちました。」

「熱心な親子がたくさん来られました。」

という状況だったようです。


科学研究をやりたい、やらせたい。
けれどもどうしていいかわからない。

そんな方、けっこういらっしゃるんですね。


アドバイスを受けた方が、いいテーマに出会い、ガッツのある
研究をしあげてくださることを祈っています。

夏のこども文化科学館での相談会にも、ぜひおいでくださいね。

楽しみにしています。

今年はやけにベンケイソウの研究が多いなあと、審査員は思われるかも
しれません。
それらはすべて出所はたった一株。その株の葉から出たたくさんの芽が
あちこちでそれこそ「花開いて」くれるのです。

裏事情を知っているとちょっと微笑ましいですね。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。


スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR