実験体験コーナー その2

昨日の記事は、いわゆる常連でベテランの方の持ち込み実験・体験コーナーでした。

今日は、異色のコーナーの紹介です。

実は、ポスターセッションが行われている部屋の中に、寄生虫のコーナーが
ありました。

身の回りにたくさんすんでいる寄生虫の標本をおもちくださり、顕微鏡で見たり、
お話を聞いたりできるコーナーで、標本だけでなく、模型やパンフレットなど
たくさんお持ちいただきました。

これは、わたしの知り合いの女性の獣医師さんと、そのお知り合いの獣医師さん(感染症の
権威とのことです)がわざわざ持ち込んでくださいました。


前日に、重くて大きなダンボールが宅配便でわたしの事務局に届けられました。
もうこの段階でわたしはわくわくして、おもわず開けてみたくなるほどでした。

そうそう、フェアに参加したお子さん用に缶バッジと、手作りのマグネットをたくさん
作って寄付して下さった方です。そういった小物もこの荷物に入っていたはず。

そして当日は海外旅行用のトランクをひっさげての登場です。

すぐにブースを開設していただき、店開きです。

開設直後、11:05の時の様子です。
すでにこんなにお客様がおいでです。


sizetrimretouchIMG_1857.jpg


この解説をなさっている方が、感染症の権威である獣医師の方です。
公的機関の元の所長さんです。

下の写真はちょうどお二人がお留守の時に撮らせていただきました。
あれこれ、所狭しと並んでいます。
実際に対応されているところの写真がなく、残念です。


sizeretouchIMG_1875.jpg


こわいもの見たさっていうこともあろうかとおもいますが、たくさんの方が興味を
もってくださったようです。


その後のメールでいただいた感想の一部を、引用しておきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

フェア、楽しくって楽しくって、一生のいい思い出になりました。

本当に気持ちのいい方との出会いをありがとうございました。
興奮さめやらず、今も心が熱いです。

しいて言えばもっと他のブースも見たかった。(たぶん他のスタッフと同じです。笑)

本当にありがとうございました。皆さんによろしくお伝えください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こちらこそありがとうございました。
先生の心意気に感動です。

缶バッジもマグネットも人気でした。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。



スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR