科学研究の継続

昨年の夏休みに科学研究作品を学校に提出した子らは、その後まず
ポスター作りに取り組みました。

何十ページにも及ぶ研究を、たった1枚の紙にまとめなくてはなりません。
一見かんたんそうに見えますが、これには、洗練された文章術と、図や表を
駆使した表現力が必要です。

写真を撮り直したり、レタッチしたり、グラフも手書きのものをエクセルで作り直し、
さらには図や文字の配置、色遣いなども指導します。

これらが相まって、参観者をして、「クオリティーが高かった」と言わしめるゆえんです。

大学の先生がご覧になって、
「うちの学生のポスターよりこっちの方が出来がいい。」
とおしゃるのには幾分誇張が入っていますが、いずれにせよ、せっかくある
機器やソフトは
「使ってなんぼ」だからということで、教えます。

子どもたち、学ぶのが速いです。


その自前のポスターの前に立ち、ポスターセッションに臨みます。
小学校の低学年は両親のいずれかに作ってもらったのが多いのですが、
高学年の子や中学生になると、完全に自分の作品となっています。


この発表を終えた子らは、次にどうするかという判断に迫られるのが、
ちょうどこの時期です。


今日は、小6の男子が、同じテーマでさらに研究を深めたいと、さっそく
実験に取り組みました。

水中シャボン玉の研究で今年度の広島市優秀賞を取った子です。

彼は、ポスターセッションの場で実際に実演してみせて、参観者とうまく
やりとりをしていました。

水に加える洗剤の量、ストローの太さや取り込む水の量、落とす高さ、角度など
再挑戦していました。

わたしなど、なかなかうまくシャボン玉ができないのですが、さすがに見事な
技で感心しました。

1分弱の動画をごらんください。

[広告] VPS



今後、彼がどう研究を展開していくのか、楽しみです。

小4の女子も、ほぼ同じテーマで取り組んでおり、二人がどのような違った
発想で進めていくのかも、ひじょうに興味があります。

見守りたいとおもいます。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR