ワラジムシ 近接画像

一昨日の記事の続きです。

近所の落ち葉の中でみつけたワラジムシに、少なくとも2種類が含まれている
ことに気づきました。

ただ、一昨日の記事の写真ではよくわからないという声を聞きましたので、
トリミングして拡大して載せておきたいとおもいます。
触角の一番先の部分が均等に二つに分かれているのか偏って別れて
いるのかという違いです。


sizetrimretouchDSC_0598.jpg


sizetrimretouchDSC_0611.jpg

上の写真では、触角の先端の部分がほぼ均等に二つに分かれています。

しかし、下の写真では、根元の方が短く、先の方が明らかに長いのが
わかるとおもいます。

ワラジムシの分類では、この先の部分がどうなっているかが大事なようで、
これだけ違えば、明らかに別種ということになるようです。

あくまでも素人判断ですので、この見解が間違いであったらお許し下さい。

わかり次第、訂正したいとおもいます。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR