西部湾灘協議会に係る準備会議に出席

県の環境県民局の環境保全課から先日電話があり、湾灘協議会を
設立するための準備会議に「広島干潟生物研究会」として出席してほしいと
依頼がありました。


これは、瀬戸内海の環境の保全に関する県の基本理念である「美しく
恵み豊かな瀬戸内海の実現」に向け、地域住民、活動団体、漁業者、
企業、自治体、関係機関、有識者等の関係者で協議していこうという
会議を進めるための準備会です。

県内の海域を三つに分けてそのうちの西部協議会のメンバーの一員に
わが広島干潟生物研究会が選ばれたのです。

会議には新聞記者(所属不明)がおいでになっていましたので、近いうちに
会議の模様が記事になるかもしれません。


メンバーを紹介しておきましょう。


活動団体としては6団体が招集されていました。いずれも歴史と伝統のある
団体ですが、この一角にわが新参の広島干潟生物研究会が占めました。


漁業者としては、県漁業用同組合連合会をはじめとする5団体。

地域住民としては2団体。

国機関として、環境省中国四国地方環境事務所広島事務所。

市町としては、
広島市(下水道局、経済観光局、環境局)
東広島市、江田島市、呉市、熊野町、坂町、大竹市、廿日市市、
海田町、安芸高田市、北広島町、安芸太田町、府中町。

オブザーバーとして国の機関がおいでになっており、
国土交通省、海上保安庁。

県としては、
農林水産局、土木建築局、健康福祉局、総務局、環境県民局です。


size640trimretouchIMG_2316.jpg


写真は会議の冒頭、環境保全課長の挨拶です。

ロの字形の机の配置ですので、写真ではメンバーは半分弱しか写っていません。

これらのメンバーが、県の基本理念の実現に向けてプロジェクトチームを作る
ことになり、まあ、その準備の会議といったところでしょうか。

内容も範囲も広範多岐にわたっているため、このような大所帯のメンバーに
なったようです。


会議の内容は、おいおい、お伝えしたいとおもいます。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR