巨大地図本をもらった

昨日の続きです。

本をもらいにおいでになっていた方が何人かおられました。

タダで本がもらえるのに浮かれた様子はまったくなく、黙々と本を選んで
おられました。
やはり、閉学のイベントとなると、しんみりとした気持ちになるものですね。


わたしは、大きな日本地図の本と、世界地図の本をもらいました。


sizeretouchIMG_2444.jpg

縦が43センチメートルにもなる巨大な本です。

本棚には、当然縦には置けず、横に置いてもはみ出ます。

sizeretouchIMG_2447.jpg


この本が出た当時のことは今でもよく覚えています。

わが家の大蔵省の了解はようやくとったものの、置き場所のことを考え、
泣く泣くあきらめたのでした。

まあ、見たいときには職場や町の図書館で見ればいいか、ということにして。


ところがこのたびのチャンスです。

この機会を逃したら一生手に入らないだろうという重いが頭によぎり、置き場所の
ことは考えず、もらい受けたのでした。

まだじっくりと開いてみていません。

楽しみはあとにということで、まずはこれを機会に部屋の大掃除。

しばらくしたら、じっくりと広げてみたいとおもいます。


地図って、夢が広がりますよね。

行ったこともないところをあれこれ辿るのもいいし、行ったことのあるところを
そのときの記憶を甦らせながら眺めるのも、乙なものです。


しばらくは楽しめそうです。

閉学という悲しい出来事に遭遇してしまい、ご愁傷様ではありますが、
その遺産が埋もれたり廃棄されたりするよりもはるかに有益だと
おもいます。

思いきって地元の方々に放出を呼びかけられた関係者に、敬意を表したいと
おもいます。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR