2017年度 第1回干潟生物観察会のご案内

すでに「広島干潟生物研究会」のブログではご案内していますが、
今年度最初の干潟観察会を、4月29日に行います。

申込みが必要です。


この観察会は、県庁所在地に奇跡的に存在する自然度の高い干潟に注目し、
そこに生息する生きものを観察することを通して自然に対する興味・関心を喚起し、
その多様性やそれらを支える環境について学ぶことを目的としています。

今回は、太田川放水路で干潟の生きものの解説を聞きながら観察し、生息
している生物の種類を確かめたり、記録に残したりします。
特に、よく似たカニをすべて見分けられるように指導しようと考えています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日時 2017年4月29日(土) 午後4時15分から1時間半程度

場所 広島市西区己斐本町1丁目 太田川放水路右岸
    新己斐橋すぐ上流の西側の河川敷。 30分前からのぼり旗が立ちます。

持参 タオル、スコップ、軍手またはビニル手袋、ビニル袋またはミニバケツ、メモ帳、
   「広島デルタのカニ」の防水下敷き(当日300円で販売します。1グループ最低1枚必要
   です。)。(あれば便利なもの;大型ピンセット、デジタルカメラ、双眼鏡、図鑑、長靴を
   洗うための洗車ブラシ)

服装 長靴、長袖シャツ、長ズボン、帽子

申込 参加費は無料ですが、電話番号を添えてメールまたは電話で申し込んでください。
   higataken98@yahoo.co.jp 082-274-4100(広島干潟生物研究会事務局)

   ①参加者全員のフルネーム
   ②学校名・学年(成人の場合は「成人」とする)
   ③緊急時の連絡先

注意 トイレをすませてから集合。雨天中止。微妙な場合は、ホームぺージ、
   ブログで当日朝8時以降に確認する。駐車場は民間のコインパークをご利用ください。

主催 広島干潟生物研究会(733-0812 広島市西区己斐本町1-24-7藤田ビル201)

共催 科学実験教室 ラボ・オルカ

支援 広島県環境県民局 環境保全課


以上です。

お申し込みをお待ちしています。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR