エアジャッキ

プリントに、「ストローで人をもちあげる」と書いたものですから、
子どもたちは大騒ぎ。

「今日のは、無理だわ。」

「絶対できない。」

「できたら100円あげる。」

なんて言っています。


ちょっと表現はあやしいのですが、まんざらウソでもないのです。

人が乗ったビニル袋にストローを差して空気を吹き込み、
人を持ち上げようという実験です。

まず、A3版サイズの小型のビニル袋で試してもらいます。

筆箱など楽々持ち上がりますし、図鑑を何冊か重ねても大丈夫。

これならいけそうだとワクワクしてきたところで、45リットルのポリ袋を
出しました。

口を巻いてガムテープで止め、ストローを差し込みます。

作業台の上にこれを置き、その上にベニヤ板を置き、そこに座って
もらいます。

一人がストローでポリ袋に息を吹き込むと、少し膨らみます。

さらに吹き込んでいくと、乗っている子が、

「あっ、上がった。」

と叫びました。

回りの子もびっくり。

「ほんとだ、上がってる。」


sizeretouchIMG_2490.jpg


理屈を説明したところ、わかったような顔をしてくれます。

この原理を利用したのがエアジャッキなのですが、そんなもの聞いたことも
ないと、ただちにあしらわれました。はい。


てなわけで、今日はうれしそうに小型の袋を持って帰りました。

おうちに帰って、何を持ち上げているのでしょうかね。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR