カブトムシ幼虫がお目覚め

ペットボトルで飼育中のカブトムシ幼虫がいます。

時折霧吹きで湿気を与えながら、目につくところに置いていました。
啓蟄になっても反応がなく、4月の声を聞いても動きが見えませんでした。

ところが、昨日、ふと気づくと、丸々と太った幼虫が土の上に出ていました。

おっと、お目覚めか。


ペットボトルをひっくり返してみると、案の定、黒い塊のフンがたくさん見えました。

腐葉土も十分に残っており、湿り具合も適切だったのでこのままでも
良かったのですが、いいタイミングだったので土を入れ替えました。


sizetrimretouchIMG_2531.jpg

この写真は、3つのペットボトルから取り出した3匹です。


新しい腐葉土を詰めたペットボトルにそれぞれ1匹ずつ移したところ、
すぐさま潜っていきました。
あっという間です。

これで、湿気さえ切らさなければ5月の中旬から下旬には蛹になると
おもいます。

6月の中・下旬には成虫になることでしょう。




にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR