穴あき水そう

穴があっても水が漏れない水そうを毎年ペットボトルで作っています。

子どもたちは、「はあ?できるわけないじゃん。」

というノリですね。

こんなやつです。


穴あき水槽


毎年、水平に切り込みを入れてその上の部分をへこませるのですが、
今年は少し手の込んだ細工をしました。

グルーガンを使ってポケットを作りました。l

小3の子も上手にできました。


問題は、なぜ穴があるのに水が漏れないのかを考えること。
これをしっかり議論してもらいます。

目標は、「家に帰って家族に説明できること。」です。


最初はとんでもない意見が出ますが、次第に的を射た考えを披露する子が
現れます。

その意見をさらに説得力ある説明で話し出す子も出てきます。

みんな「そうかあ、なるほど。ペットボトルの中の空気の力で水が落ちないんだ。」と
腑に落として一旦終えます。


その後、「じゃあ、次のクイズの答は?」

と投げかけます。



ペットボトル穴放水


ペットボトルに図のような穴を開け、水を入れたあと、ふたをしない場合(左)と、
ふたをした場合(右)について、それぞれ水の漏れ方を予想して書いてもらいます。


この予想が、毎年千差万別。

素直に考えたらいいのですが、明日、正解をお知らせします。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR