初心者でもこのくらい撮れます

特撮というほどではありませんが、ひと工夫して日常ではまず
見られない画像を作ろうというコンセプトで、中学生・高校生と
写真を撮っています。

今日は、一眼レフデジタルカメラを買ってまだあまり日の経たない中学生の
SK君とSK君(おっと二人とも同じイニシャルでした)が、それぞれカメラを
三脚で構え、やや年季の入った高校生のTF君とSY君の2人が裏方に
回っていました。


テーマは、「光のトルネード」です。

ホームセンターで買ってきた「防鳥トルネード」というねじれたプラスチックの
棒をつり下げ、バックには暗幕を引きます。

これを裏方さんが糸にヨリを入れてたうえで左右に揺らします。
そうするとヨリがもどろうとして回転しつつ左右にも振れることになります。


照明は左右から当てますが、この光がバックの暗幕に当たると灰色に
なってしまうので、衝立をして遮光します。


インパクトを出すために、もう一人の裏方さんが懐中電灯を上下に振り、
なめるように照らします。こうすると、強い白い反射光が画面にでます。


こうしてできた4人の合作がこの作品です。


sizeretouchDSC_1088.jpg


白い点線がLEDの懐中電灯の灯りの反射です。

赤と緑に見えるのは、左右の照明にそれぞれの色のセロファンを
かぶせているから。


長時間露光の体験で、またレパートリーが増えました。


こうして、学年を越えてみんなでわいわい楽しく、しかも撮れた瞬間に
「おおっ!」と共感し合う時間は、彼らにとっても有意義で、
わたしにとってもまたいい時間なのです。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR