カブトエビの避暑

明日、あるテレビの現地ロケが予定されています。

テーマは、田んぼの生きものたち。

今日、下見に行ってきました。


ここ数日急に暑くなり、いやな予感が的中。

ホウネンエビが暑さ避けて土の中に潜り、ほとんど見られません。
たらりと冷や汗。

カブトエビも同様にダメかなあとおもって重い足取りで歩いていると、
なんと田の取水口の近くに涼を求めて集まっていました。

この水は山から直接引いた水ですので水温が低く、彼らにとっては
快適なのでしょう。
カブトエビは土に潜らず、冷たいところに移動するのですね。


sizeretouchDSC_2310.jpg

写真の左上のエンビパイプから山の水が流れ込んでいます。
ほとんどエサは含まれていないはずですが、食欲を満たすよりも、
まず日中は暑さを避けようという作戦のようです。

夜になって涼しくなった頃を見はからってエサを食べればいいわけですね。



sizeretouchDSC_2294.jpg



sizeretouchDSC_2304.jpg



アップするとこんな感じですし詰め状態。


明日は、気温が3度ほど低い予報ですので、ホウネンエビも出てくれて
いるとおもいます。

カブトエビは逆に田に散り散りになっていて撮りにくいかもしれません。


なかなか両者を高密度で撮影しようとすると難しいものですね。


ともあれ、ほとんど誰も知らないところで、こんな小さな生きものたちが毎日
環境の影響を受けながらばたばた行動しているわけで、そんなことに
少しでも興味をもっていただけたらいいなとおもいます。


明日は、小学校2年生の子どもたち8名ほどと担任の先生、それに教頭先生も
引率で現地の田んぼにおいでになります。

地元の小学生は、通学路が田んぼだらけですので、

「あー、知っているよ。」というのか、

それとも、「えー、何これ?」というのか、

大変に興味をもっています。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR