カブトエビ現地ロケ

あるテレビ会社の撮影クルーとともに、カブトエビの現地ロケに同行しました。

撮影場所は2箇所です。

最初の1カ所は、3枚の田に、ホウネンエビだけいる、カブトエビだけいる、両者とも
いないというはっきりした区別のあるところ。

昨日のブログの記事のところです。

昨日はカブトエビが涼を求めて取水口にたくさん集まっていましたが、
今日は曇天でしたので田の水温があまり上がらず、したがってカブトエビは
昨日と打って変わって取水口の付近にはあまり集まっていませんでした。

ちりぢりで、撮りにくかったとおもいます。

一日違うとこうも違うのかと思い知らされました。
野生の生物のデリケートなところです。


気を取り直してもう一つの場所に移動です。
ここでは、私たちが到着すると、すでに地域の方々がたくさん集まっておられ、
村の寄り合いがあったのかとおもわせるほど。

田の持ち主の方からは、以前、

「私はいないだろうから、留守中に好きに撮っていいよ。」といわれていたのですが、
ご本人はもとより、ご近所の方々が手に手にザルをもって顔をそろえて
いらっしゃいました。


私たちが着くなり、

「こっちにはあまりおらんでー。」

「あっちにたくさんおるよ。」

と、いろいろ情報を下さいました。ありがたいことです。
差し詰め、カブトエビ発見大会。


この場所は、昨日は、水温が上がり、木の陰が田に差すところにたくさんの
カブトエビが集まっていたのですが、これも、今日の曇天のためか
分散していました。

ただし、ホウネンエビはたくさん見られ、しかも、緑色の色素がしっかり
体に付いています。
これを水槽に入れて撮影してもらいました。

そのうち、地元の小学2年生が全員、といっても8名ですが、担任の若い女性の
先生に引率されてやってきました。


sizeretouchIMG_2983.jpg


ご近所の方々、子どもたち、それに担任の先生と教頭先生、さらには
役場の方?もいらっしゃっていたようで、豪華絢爛の揃い踏みです。


小学生8名のうち、カブトエビを知っていたのは2名でした。

半分くらいは知っているかなあとおもっていましたが、予想は少しはずれました。

そうそう、そこに集まっておられた何十年と田を耕している方々に聞いても、
初めて見たと言う人がかなりおられました。

ましてや、これがカブトエビで、こっちががホウネンエビと区別出来る方はおられません
でしたね。

小さい生きもので、人々の生活に影響を及ぼさないものは、ほぼ無視される
ということですね。

ただ、今回、テレビがわざわざ撮りに来るということで、非常に
関心をもっていただきました。

わたしも、あれこれ地元の方や小学生に説明しましたので、おそらく今晩の
家族団らんの時間に、話題になったこととおもいます。




sizeretouchIMG_2986.jpg


上の写真は、だいぶ地域の人が引き上げられたあとのときの様子です。


こうして、現地ロケは無事終了しましたが、あいにく昨日のようなカブトガニが
群れ泳ぐようすも、木陰に集まって背泳ぎしている様子も撮れませんでした。


まあ、ホウネンエビの緑色にしっかり色づいたのは撮れたとおもいますし、
小学校の子らが「おった、おった」とはしゃいでくれた様子もいい絵になったと
おもいます。

それにしても、アナウンサーというのは、1秒もかけずにテンションを上げて
子どもに話しかけ、リアクションを引き出すのがなんとうまいことか。
これはいい勉強になりました。


6月19日の広島ホームテレビ、夕方の「Jステーション」で放映予定です。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR