また、トマトに水かけ

昨日の続きです。

水技撮影用セットが出来たら、思う存分水遊びですね。

トマトに水をぶっかけた画像は、昨日アップしましたが、
同じシリーズでもう2枚載せておきましょう。

1枚目は空きスペースに文字を入れてカードに使えますし、
文字を入れなくても、トマトの赤がけっこうインパクトがあり、
水の透明感が夏らしくていいのではないかとおもいます。

sizeretouchDSC_6340.jpg


2枚目は、少しトリミングして大きくしてみました。
水が氷のようにみえません?


sizetrimretouchDSC_6350.jpg
(撮影 2枚とも久家光雄)


撮影方法は簡単です。

トマトに水をかけてシャッターを切るだけです。

簡単とはいえ、タイミングはけっこう難しく、何枚かに
1枚しかつかえそうな写真が撮れません。

水がうまく広がった瞬間にストロボを発光させるには、
水をかけた瞬間にシャッターを切ったのでは間に合いません。

水をかける少し前にシャッターを切るのがコツですね。

まあ、何枚か撮っているうちに、しだいにタイミングが合ってきます。


あとは、気に入ったカットが撮れるまでひたすらトマトに水をかけて
撮るだけです。


不思議なことに、こんな作業を続けていると、心が清らかになり、
禅僧の境地になりますね。

どうぞ、お試しあれ。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR